ウーパールーパーの感想文

エンターテイメントを考えてみる

スポンサーリンク


民王 第4章 晴天のれきれき ネタバレ

まさかの倉本も入れ替わった先週からどうなるのか。

倉本はしっかり男心をわかってますね。

 

そして、入れ替わったもの同志、協力して入れ替えた人間を探すことに。

 

そんな中、秘書見習いがまさかの辞職。

総理息子ショック!

恋した相手が辞めたら、総理代理も辞めちゃうんじゃないのか。

ドキドキしてきたぞ。

 

そして、総理(菅田将暉)勝手に秘書見習いと絶交。

シングルマザーを見捨てちゃって。

秘書見習い、ストレス発散に地獄カレー。

地獄並に 辛いみたいです。

なぜカレーなんだろう。カレーって幸せの代名詞なのに、、、

 

そして、総理と息子が喧嘩します。

息子の熱意に総理感動。

シングルマザーを助けることに。

 

そんな中、長官のスキャンダル発覚。

おしゃぶりをしたり赤ちゃんプレイがばれちゃう。

ここで赤ちゃんプレイとは、さすがのセンスに脱帽です。

倉本「総理」

総理息子敬礼(ピヨーン)

でたwww

ピヨーン!

これを聞くために僕は見てるんだ。

そんなことより、スキャンダル発覚をどうにかしなければ。

総理息子「晴天のれきれき」

バカ息子www

 

このままでは内閣支持率急落。

シリアスなムード。

総理息子「晴天のれきれき」

かわいいwww

ここで政治の重鎮たちとの会合。

総理息子「他にもっと悪いことをしてる人はいっぱいいるのに。」

的確だ。でも政治では世論を味方につけることが大切。

重鎮方は長官の首を切れと。

センスに書いてある文字が読めない総理息子。

どこからでも笑わせにかかってくるこの作品。

参考にしたいものです。

 

ここで物語はシングルマザーを助けるパートに。

秘書見習い、勉強に励む。

シングルマザーと仕事。

この難しい問題。

ここで、総理(菅田将暉)登場。

社長秘書のサポートに回るのか。

 

またさらに物語は進み、入れ替わった総理息子と蔵元娘。

お互い愚痴を言いまくる。

気持ち悪くて下からでないとか、血圧高いとか、、、

このパートいらないでしょう(笑)

 

また話は進み国会。

長官のクビを切るのかどうなのかが問われる局面。

ここで総理息子

「プライベートの問題だ。なにか長官に仕事で落ち度があったのか。予算委員会なんだから、予算についてしっかり話し合いましょう。皆さんは、大人げない。」

議員方達から大ブーイング。

総理息子は赤ちゃんプレイの相手と会っており、昔のことで、今は全く問題ないと一蹴された模様。

そのことを議員に説明し、長官を首にしないことが国民から理解が得られないなら、自分も総理大臣を辞めると発言。

ここで倉本娘も何ややらかす模様。

 

また話は変わり、シングルマザーの件。

総理、シングルマザーの擁護。

社長に「会社を私物化するなぁ!」

かっこいい。

社長「女社員は若くて、綺麗で、残業ができればいい。」

総理息子「馬鹿野郎!」

総理息子強いな。

シングルマザーはあきらめて、会社を後に、、、

しようとする直前に前社長登場。

「経営者として間違っている。お前を更迭する。」

かっこいい。前社長にほれた。

無事、シングルマザー問題解決。

あとは、長官の更迭問題だ。

 

倉本娘「長官は経費には一切手を出していない。プライベートでの楽しみは問題ない。」

倉本娘、経費について調べに回ったのか。

有能だな、この小娘。

赤ちゃんプレイはちょっと問題ある気がするけど、まあいいか。

 

無事にクビにせずにすんで、倉本娘と総理息子の頬ずり。

夢に出てきそうなおっさん二人の頬ずり。

気持ち悪い。

 

そして総理に秘書見習いが抱き着く。

総理息子どうするのか、、、

 

今回はあんまりお笑い要素もいい話チックなのが薄い気がしたので、また次回楽しみにしたい。

 

 

第3章の感想・ネタバレ

axolotl1990.hatenablog.com

スポンサーリンク