読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウーパールーパーの感想文

エンターテイメントを考えてみる

スポンサーリンク


原付のヘッドライト落下事件

とれるんですねー。

 
いやーヘッドライトが落ちるなんて人生で一回あるかないかの出来事ですね。
 
こんな偶然ありがとう、とも思いながら間抜けな顔をした原付。
 
ドシャンと乾いた音を鳴らして落ちていくヘッドライトってなんか風情があって、切なくもさわやかな引退を迎えるバイクにはいい最期を迎えさせてあげられたのかな、と思い瞬間後ろの車にクラクションを鳴らされましたね。

 

哀愁に浸る気持ちが分からないのかと怒りを覚えながらそりゃそうかと、そそくさと歩道に避難。
 
歩行者からのねぎらいの視線をあびながら、思い出があふれ出てきましたね。
 
5万円で買って、7年間いい働きをしてくれたバイク。雨の日も風の日も雪の日も乗せて走ってくれた最高の相棒。
 
何度もこけてこけてこけても立ち上がってくれた。
 
傷つきながら傷つきながらも嫌な顔をせず走ってくれた。
 
初出勤のときに限ってバッテリーが切れた。
 
半泣きになりながら、遅刻して職場へいったあの日。
 
君は次の日、何事もなかったかのように爽やかなエンジン音を上げてたね。
 
今思えば、あれが唯一の反抗だったのかな。
 
今でもネタにされてまだ根に持ってるよ。
 
思い出しただけで腹が立ってくる。
 
なんかすごいバイクに愛着を持ってた自分に腹が立ってきた。
 
そもそもヘッドライトを落とすって原付としての自覚が足りてなかったのでは。
 
もう少し責任感を持ってやってほしかった。
 
であったらこんな簡単なミスを犯してなっかたのでは。
 
今でこそ彼には問い詰めることができませんが、次はもう少し意識高い系の原付を雇おうと思います。
 
 
 
 
 
そんなことより、意識低い系原付ヘッドライト落下事件の起きた瞬間の対向車線の方!
 
あの驚いた表情。
 
なかなかのレベルでしたよ。
 
最近は何もかも、夏休みに浮かれてはしゃいでる子でさえかわいく見えるこの僕の許容範囲を超えた表情を見せてくれた。
 
あの再現することが難しいであろうあの表情。
 
思い浮かべてください。今まで見たことある驚いている人の表情。
 
再現性の難しさからなかなか見ることができないあの表情。
 
一体、どこの表情筋が動いているのか。
 
絶対に明日ぐらいに顔が筋肉痛になっていると思います。
 
申し訳ないなぁと思いますが、許してくださいね。
 
 
 
1日で2度もなかなか見れないものが見れた。
 
今日という日を忘れずに明日も笑顔で生きてこう。
スポンサーリンク